検索
  • なべ

[ ASIAWING ] NC250E

更新日:10月22日

個人的にもその存在がとても気になっていたマシンです。 と言うよりここBivouac所沢で扱う車両全てが気になるマシンばかり、と申し上げたほうが正しい表現だと思います。



エンジンはパワーサプライヤーとして有名な中国のロンシン製。 ファンティックキャバレロやその他のマシンに使われているグローバルなパワーユニットです。 水冷とは言え、とてもシンプルなエンジンで始動方法はセル&キック。 オフロードでのファンライドは意外とエンジンの停止と指導を繰り返します、もしバッテリーがダメになっても最後は僕の大好きな気合と根性のキックでエンジンを始動です。



ピギーバック式のリヤサスペンションユニットとしなやかな乗り心地を提供するリンク式サスペンション。 脱着式のサブフレームも含めて整備性は良さそうです。

ステンレス製のサイレンサーもかっこいいです!




エンジンオイル量は目視で確認出来るので、日ごろのオイルチェックも簡単。 ワイドなステップはオフロードライディングでの様々なシチェーションに対応。



フロントブレーキマスターシリンダーは横方向にレベルチェック窓があるタイプ。 ブレーキはこだわる方が多いので、他のマスターシリンダーを取り付けるご提案も準備済です。



クラッチと左ディマスイッチ。

なんとなく90年代のホンダ車を思い出させてくれるデザインですが、僕は使いやすいので好きです



皆さんとにかく実車を見て触れてみて下さい。

文章や写真だけでは伝わらないものを感じ取って頂けるはずです。

ご来店お待ちしてお待ちしております!



閲覧数:491回0件のコメント

最新記事

すべて表示