top of page
検索
  • なべ

シン・XR劇場 第一幕

なべです! 皆様おひさしぶりでございます。 年末年始はなんと11連休を頂き、毎日10時起床と言うダメ人間生活を送っていたので社会復帰出来るのか心配しておりました。 しかしカラダと言うのは正直なもので、出勤日にはしっかりと目が覚めましたよ。

自分の体内時計を褒めてあげたい、そんな気持ちでございます。

さて今回のシン・XR劇場はスゴイですよ~、今までXRだけではなく色々なエンジンを見て来ましたが今回は中々記憶に残る凄さでございました! とあるショップで一度エンジンオーバーホールをしてもらったXRなのですが・・・

まずは下の写真をご覧くださいな。

パッと見てわかった人はなかなかスルドイ目をお持ちと言う解釈でよろしいかと。

コレ手前のバルブ2本のスプリングの向きが逆なのです!

しかもインナースプリングも片側だけ逆に入っていたりと罠のオンパレード。

まあ物理的には作動はしますが、それなりの作動なのとそれでも動いてしまうホンダエンジンの底力を垣間見ました。

それにしても良く組めたものです、分解する時コッタがすっ飛んで行きましたからね。




そしてこれもビックリです、露骨に残る圧縮漏れの跡

シリンダーヘッドを固定するボルトのトルク管理がめちゃくちゃで、取り外すのに物凄いトルクが必要なボルトとスカッと簡単に回るボルトがありました。 なので分解には物凄く時間をかけました、とにかく確認に確認を重ねてとことんです!



しかし罠はこれだけではなくまだありましたが続きは次回のブログで!

それでは皆さんお楽しみに!ではまた~!

閲覧数:170回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page